計測ネットサービス株式会社

計測ネットサービス株式会社

高速道路Highway

高速道路現場と管理項目

当社のシステムが導入されたダム現場

現在2020年に開催されるオリンピックに向けて、また昨今頻発している災害時の代替道路となるようにと首都圏の高速道路の建設が急がれています。
このページでは、橋梁上下部工工事・地盤改良工事・アンダーパス工事・推進工事など当社が関わった工事と導入したシステムをご紹介します。

3次元変位計測システムDAMSYS -ダムシス-NETIS登録:KT-130095-VE

3次元変位計測システムDAMSYSダムシス

トータルステーションやGNSSを使用して構造物や地盤に測点を設けて3次元の変位計測を行い、WEBブラウザ(K-Cloud)に表示します。

詳しく見る

杭打設管理システム パイルナビ-VNETIS登録:KT-120091-VE

杭打設管理システムパイルナビ-V

トータルステーションを使用して打設中の杭の設計値と実測値を比較し、杭の傾き(鉛直)を車載モニターに表示します。

詳しく見る

ワイヤレス沈下センサー ワイモスNETIS登録:KT-180034-A

ワイヤレス沈下センサーワイモス

測点に受光センサー設置して一度に複数箇所の沈下・隆起データを素早く取得し、WEBブラウザ(K-Cloud)に表示します。

詳しく見る

バイタルモニター

バイタルモニター

腕時計型の生体センサーで体調管理し、併用するスマートフォンで位置情報を取得してK-Cloud内のGoogle map上に表示します。

詳しく見る

橋梁桁変位自動計測システム3DブリッジNETIS登録:KT-130050-VE

橋梁桁変位自動計測システム3Dブリッジ

橋梁架設の桁の位置情報をトータルステーションで3次元座標管理を行い、計画高との差分を表示する自動計測システムです。

詳しく見る