計測ネットサービス株式会社

計測ネットサービス株式会社

ソリューション 鉄道Solution rail

当社のシステムが導入された鉄道現場

近接工事による軌道への影響監視

軌道の沈下・隆起をリアルタイムで計測

軌道の修繕工事において、薬液注入工法により軌道の扛上量をリアルタイムに監視するシステムです。薬液注入作業を中断することなくレールの高低を計測しますので、薬液注入の調整や嵩上げ過ぎを防止できます。
リキムス

軌道の3次元変位を計測

近接工事の影響を受ける軌道やその周辺を3次元計測し、WEBブラウザ(K-Cloud)に表示するシステムです。トータルステーションを使用して「軌間」「水準」「高低」「通り」「平面性」のデータを取得します。
トラックステーション3
トラックステーション2

  • リキムスリキムス
  • トラックステーション3トラックステーション3
  • トラックステーション2トラックステーション2
  • リキムス
  • トラックステーション3
  • トラックステーション2

近接工事による軌道周辺への影響監視

鉄道橋や駅舎といった周辺の変位計測

近接工事による鉄道橋や駅舎といった軌道周辺への影響を24時間自動で監視し、WEBブラウザ(K-Cloud)に表示します。管理値を超えた際には警報メールやパトライトでお知らせします。
▶3次元座標で安全管理/DAMSYS -ダムシス-
▶沈下・隆起をリアルタイムの挙動監視/ワイモス
▶倒れを定点観測/チルトウォッチャー

  • DAMSYS -ダムシス-DAMSYS -ダムシス-
  • ワイモスワイモス
  • DAMSYS -ダムシス-
  • ワイモス

クレーンの離隔管理

橋脚据え付けやコンクリート打設や桁を架ける際のクレーン作業は常に危険がともないます。据え付けた橋脚や架設済みの桁に、クレーンで吊った鋼材やブームが接触しないように管理します。
▶自由なエリア形状を3次元座標で管理/3Dバリア
▶1面のみでの管理/2Dバリア

  • 3次元エリアで管理3次元エリアで管理
  • 1面で管理1面で管理
  • 3次元エリアで管理
  • 1面で管理

検測業務

軌道を走行するだけで
左右レールの3次元座標を出力

軌道の管理項目である「軌間」「水準」「高低」「通り」「平面性」の相対値の算出も行います。取得した座標は計画線との差分計算をすることで、従来の軌道整正あるいはマルタイ車でのレール面整正に使用することが可能です。
トラックステーション4

  • 計測イメージ計測イメージ
  • 計測概要計測概要
  • 計測イメージ
  • 計測概要

精度の高いレールの管理

糸張りやゲージを使用する従来の軌道検測をトータルステーションとハンディ ターミナルにより効率的に行うシステムです。軌間・水準・通り・高低・平面性の管理5項目の検測を行えます。
トラックステーション1

従来の計測方法とのデータ一元化と比較

鉄道の導入事例

古河産機システムズ株式会社様Interview

古河産機システムズ株式会社様3Dバリア

道路橋梁の建設にあたり、平行する京成線のエリアにクレーンが侵入しないように、3Dバリアで安全管理

詳しく見る

ユニオン建設株式会社様Interview

ユニオン建設株式会社様トラックステーション3

JR横浜線アンダーパス工事におけるシートパイル打設時の軌道への影響を見る変位計測

詳しく見る