計測ネットサービス株式会社

計測ネットサービス株式会社

ソリューション 河川・港湾Solution waterside

施工管理

地盤改良、耐震工事等に伴う杭打設精度管理

耐震工事や堤防拡幅工事において、場所打ち杭や既製杭を設計どおりに打設することは重要です。システムを使用して精度を高めることで丈夫な地盤作りに貢献します。
▶杭の鉛直・平面の精度管理/パイルナビ-V
▶重機を打設位置まで誘導/パイルナビ-P

  • パイルナビ-V計測風景 -パイルナビ-V-
  • パイルナビ-V計測風景 -パイルナビ-V-
  • パイルナビ-V
  • パイルナビ-V

シートパイル打設精度管理

シートパイルの位置を測定し、実測値から傾きをビジュアルで表示するというものです。重機のオペレーターは操縦席のモニターでシートパイルの前後の傾きを確認しながら調整を行うことができるシステムです。
パイルナビ-S

  • パイルナビ-S
  • パイルナビ-S
  • パイルナビ-S
  • パイルナビ-S

近接工事による周辺への影響監視

護岸や堤防の3次元変位計測

近接施工による堤防への影響監視、岸壁改良工事に伴う変位計測、河川改修工事に伴う仮締切矢板変状計測・鋼矢板頭部の監視等、水辺での工事に際して生じる変位を監視して事故の予防に役立ちます。
▶24時間無人で3次元自動計測/DAMSYS -ダムシス-
▶セミオートでの3次元自動計測/モバイルダムシス

  • トラックステーション3
  • トラックステーション3
  • トラックステーション3
  • トラックステーション3
  • トラックステーション3
  • トラックステーション3

現況計測

深浅堆砂測量

GNSS(GPS/GLONASS)や自動追尾トータルステーションと精密音響測深機を融合させ、測量船を停止させることなく深度情報と測量位置情報をリアルタイムに測定します。
Cウォッチャー

  • リキムス
  • トラックステーション3
  • リキムス
  • トラックステーション3

スキャナーによる現況測量

3Dレーザースキャナーを使用して計測することで高精度の大量の点群座標データが取得可能です。得られた3次元データにより、3D-CADモデルとして建設現場の現況を立体的に把握することができます。
3Dレーザースキャナー

  • リキムス
  • トラックステーション3
  • リキムス
  • トラックステーション3

河川・港湾の導入事例

東急建設株式会社様Interview

東急建設株式会社様モバイルダムシス|パイルナビ-V|3Dバリア|2Dバリア

護岸改築工事における工事の影響による護岸の変位計測、打設する杭の平面・鉛直制度管理、橋桁とクレーンの離隔管理

詳しく見る

株式会社栗本様Interview

株式会社栗本様パイルナビ-P

河川の地盤改良(固化処理)工事における地盤改良処理船の誘導

詳しく見る

安藤ハザマ様Interview

安藤ハザマ様3Dレーザースキャナー|C-ウォッチャー|パイルナビ-S

北上運河の復旧工事において、スキャナーによる現況測量、河川の深浅測量、鋼矢板打設時の鉛直精度管理

詳しく見る

安藤ハザマ・戸田建設・豊島建設特定共同企業体様Interview

安藤ハザマ・戸田建設・豊島建設特定共同企業体様パイルナビ-V

気仙川水門建設工事における、基礎工事時の杭の精度管理のための施工管理

詳しく見る

りんかい日産建設株式会社様Interview

りんかい日産建設株式会社様パイルナビ-V

気仙大橋復旧工事の橋台建設における基礎工事時の杭の精度管理するための施工管理

詳しく見る

りんかい日産建設株式会社様Interview

りんかい日産建設株式会社様パイルナビ-S

ノンプリズムトータルステーションを使用したシートパイルの建込鉛直度確認

詳しく見る