計測ネットサービス株式会社

計測ネットサービス株式会社

お客様の声Project Reference & Interview

株木建設株式会社 様

所長 竹本様

トンネル掘削工事に伴う周囲への影響をGNSSで監視し、
安全性と生産性の向上、業務の効率化をはかる

  • 株木建設株式会社様所長 竹本様
  • GNSSとパトライトGNSSとパトライト
  • GNSS受信機設置GNSS受信機設置
  • トンネル坑口に設置したGNSS受信機トンネル坑口に設置したGNSS受信機
  • ネットワークカメラネットワークカメラ
  • 株木建設株式会社様
  • GNSSとパトライト
  • GNSS受信機設置
  • トンネル坑口に設置したGNSS受信機
  • ネットワークカメラ
導入商品 DAMSYS -ダムシス-
NWカメラ
K-Cloud
稼働期間2018年12月~稼働中
現場茨城県常陸太田市
工事名称北沢トンネル本体工事(その1)
取材日2019/6/22

今回の運用方法と従来の運用について

山岳トンネル掘削時に周辺地盤への影響を監視するためダムシスを導入して観測を行っています。
従来でしたら職員が測量機にて計測していたと思います。

システムを導入していただいた経緯を教えてください。

観測・計測の部分で省力化と、生産性の向上が見込めると思い導入しました。実際に導入してみて、使用前のイメージとそこまで差異はありませんでした。

システムは満足のいくものでしたか。

良かったところは省力化ができたところと、リアルタイムに結果が出てK-Cloudで見ることができたことですね。ソーラーもきちんと機能していました。

改善点がありましたら教えてください。

あまり良くなかったところは衛星からの受信状態なのか、マルチパスの影響なのか、誤差が生じた点です。
そして警告灯がよく見えなかった点。現場のノイズにかき消されてサイレンがよく聞こえなかったです。
あと、コスト面でもう少し低ければ広まっていくと思います。

今後期待することをお聞かせください。

難しいと思いますけど、トンネルの中でもGNSSが使えたらいいですね。
あとはトンネルの掘削の進行状況に合わせた変位グラフが見られればいいですね。何メートル進んだ時点での変位がこれくらい、という感じで、時系列だけでなく、進行状況で変位グラフになっていればわかりやすいと思います。

スタッフの対応はいかがですか?

技術の方、営業の方ともに非常に対応が良かったです。

ありがとうございました。

導入した商品

3次元変位計測システム DAMSYS -ダムシス-NETIS登録:KT-130095-VE

3次元変位計測システムDAMSYSダムシス

トータルステーションやGNSSを使用して構造物や地盤の3次元変位を自動計測してWEBブラウザ(K-Cloud)に表示します。
詳しく見る

計測統合クラウドサービス K-CloudNETIS登録:KT-160109-A

計測統合クラウドサービスK-Cloud

施工現場で計測している機器・センサーを一元管理して、一つの画面でご覧いただくことができるサービスです。
詳しく見る

マルチサイネージシステム

マルチサイネージシステム

工事看板や工程表、振動騒音や気象情報、ネットワークカメラといった情報を表示し、近隣の方々に向けアピールに活用できます。
詳しく見る