計測ネットサービス株式会社

計測ネットサービス株式会社

杭打設管理システムパイルナビ-P

NETIS登録KT-120091-VE

設計杭芯座標まで重機をナビゲーション

GNSS(GPS/GLONASS)を用いて杭芯の位置情報を計測し杭打機を打設位置まで誘導します。設計杭芯座標との位置関係を車載モニターや遠隔地のWEBブラウザ(K-Cloud)に表示します。
基礎工事における杭打ちや、施工時の三点式重機の誘導操作の精度と作業効率向上を支援します。

商標:第5577455号
特許:第6214282号

杭打設品質管理 パイルナビ-V
シートパイルの打設品質管理 パイルナビ-S
  • 構成図構成図
  • 処理船の誘導処理船の誘導
  • 構成図
  • 処理船の誘導

機能・特徴

未施工または施工済みであるかを画面に表示します。
測定終了時は設置値とのズレ量などの情報を保存できます。
車載モニターを見ながら重機を操作することで、視覚的に施工を捉えることができます。
計測した実際の数値をビジュアル化していますので、従来の人による誘導や目測よりも精度の高い施工ができるようになります。

基本仕様
対応工法場所打ち杭、既製杭、地盤改良杭
杭数一軸、二軸
管理項目杭の中心座標、重機の向き
条件上空が開けている現場
(GNSS衛星5個受信可能な場所)
  • 車載モニター画面車載モニター画面
  • WEBブラウザ画面(K-Cloud)WEBブラウザ画面(K-Cloud)
  • 車載モニター画面
  • WEBブラウザ画面(K-Cloud)

設置例

  • 車載モニター車載モニター
  • GNSSアンテナGNSSアンテナ
  • 車載モニター
  • GNSSアンテナ

関連商品

パイルナビ-V
トータルステーションを使用して打設中の杭の設計値と実測値を比較し、杭の偏心を車載モニターに表示します。
パイルナビ-S
トータルステーションを使用して打設中のシートパイルの設計値と実測値を比較し、実測値からの法線の出入りと鉛直を管理するシステムです。
3Dパイルビューアー
杭の位置誘導、改良体・施工情報を可視化し、記録することで地盤改良や杭工事の出来形管理・品質向上・帳票作成の効率化に貢献します。
K-Cloud
施工現場で計測している機器・センサーを一元管理して、一つの画面でご覧いただくことができるサービスです。
3D-Field
トータルステーションを使用して位置出し、面管理(TIN)等の測量を1人行えます。3Dで表示することで直感的な操作が可能です。
測構ナビ3D
LN-100と計測端末を使用して丁張なしでの構造物誘導や、放射測量等のワンマン測量が可能です。
ステイクポイント
GNSSを使用して現在位置と杭芯位置が同時に画面表示され、ワンマン測量が可能です。