計測ネットサービス株式会社

計測ネットサービス株式会社

お客様の声Project Reference & Interview

東鉄工業株式会社 様

現場代理人 小林様

老朽化した配水管の更新事業における
鉄道構造物への影響監視をトータルステーションで計測

  • 写真右:現場代理人 小林様写真右:現場代理人 小林様
  • 現場風景工事風景
  • 壁に設置したトータルステーション壁に設置したトータルステーション
  • 測点に設置したプリズム測点に設置したプリズム
  • トータルステーションと現場風景トータルステーションと現場風景
  • 写真右:現場代理人 小林様
  • 現場風景
  • 壁に設置したトータルステーション
  • 測点に設置したプリズム
  • トータルステーションと現場風景
導入商品 DAMSYS
K-Cloud
気象情報モニタリング
稼働期間2020年5月~2021年1月(予定)
現場福島県福島市
工事名称老朽管更新事業に伴う北部第2幹線400mm配水幹線布設工事
発注機関福島市 水道局
取材日2020/11/12

導入の経緯・運用について教えて下さい。

配水管布設工事を行っているところが、ちょうど軌道の真下を通るようなところで、鉄道構造物への影響を監視するために今回導入しました。測点は25点でトータルステーションを使用して変位計測を行っています。
     

利点に感じたところはどこですか。

24時間、常時監視ができるという点と、今回K-Cloudも導入したのですがデータがCSV形式で出力できるので、地盤改良機とリンクさせることで注入量を調整できた点です。あとはK-Cloudでどんな端末ででも(ネットに繋がる環境さえあれば)確認できる点ですね。

もし使用していなかったらどのように管理していましたか。

やはり自分たち所員で、手ばかりで測っていたと思います。

使用してよかったところがあれば教えて下さい。

いつでもどこででも閲覧可能でグラフも出せる点。あとは計測間隔を変えることができる点です。

今後、期待することや改善すると良いと思う点などありますか。

グラフの平均が見れると良いですね。K-Cloudを開いて過去1日の平均とか。あと管理値オーバーの値は赤にするなど見やすい工夫がほしいです。データロードに時間がかかるのも課題ですかね。あとは測点の関係もありますけど計測間隔を短くしてほしいです。地盤改良機を動かすときなどはリアルタイムでデータが欲しいので。

スタッフの対応はいかがでしたか。

非常に良かったと思います。夜遅くでも対応していただけましたし。あとは高所作業車の操作の資格を持っている人がいるといいですね。

当社へのご意見があれば教えて下さい。

働き方改革を推進するような新しいシステムをリリースしてほしいです。今後も現場を支援していくシステムを期待しています。あとは現場で使える「こういうシステムがあります」とどんどん提案をしてほしいですね。(最新の)情報を提供してほしいです。

ありがとうございました。

導入した商品

3次元変位計測システム DAMSYS -ダムシス-NETIS登録:KT-130095-VE

3次元変位計測システムDAMSYSダムシス

トータルステーションやGNSSを使用して構造物や地盤の3次元変位を自動計測してWEBブラウザ(K-Cloud)に表示します。
詳しく見る

計測統合クラウドサービス K-CloudNETIS登録:KT-160109-A

計測統合クラウドサービスK-Cloud

施工現場で計測している機器・センサーを一元管理して、一つの画面でご覧いただくことができるサービスです。
詳しく見る

気象計

気象情報モニタリング

風向・風速・雨量情報等の情報を取得し現場や遠隔地で表示、メール発報
詳しく見る