計測ネットサービス株式会社

トラックステーション®3

軌道変位自動監視システム
トラックステーション®3

軌道やその周辺の構造物を 24時間無人で3次元変位計測

近接工事の影響を受ける可能性のある軌道や周辺の鉄道橋、駅舎といった構造物を3次元変位計測し、安全向上をはかるシステムです。結果データはWEBブラウザ(K-Cloud)に表示し、管理値を超えた場合は警報メールでお知らせします。


セミオートで必要なときだけ軌道計測 トラックステーション2

機能・特徴

  • レールの変位を直接測定プリズムをレールに取付けることで直接測定、従来工法(ワイヤー測定等)では得られない精度での自動計測が可能になりました。

    絶対変位の計測管理が可能不動点を基準としたレールの絶対3次元変位測定を行います。

    測点の増設で施工エリア全体の監視も可能軌道に限らず、周辺の変位が予想される範囲すべてにプリズムを増設することで施工エリア全体を3次元計測できます。(例:シートパイル、鋼管杭、土留め壁等の変位計測)

    管理項目軌間、水準、高低、通り、平面性

    • 地面に設置したトータルステーションで計測
      地面に設置したトータルステーションで計測
    • レールに設置したプリズム
      レールに設置したプリズム
    • 構成図
      構成図
    • WEBブラウザ画面(K-Cloud)
      WEBブラウザ画面(K-Cloud)
    • 軌道変位グラフ
      軌道変位グラフ
    • 仕上がり状態検査記録
      仕上がり状態検査記録

設置例

  • ?php echo $field['product_installation_title']; ?>

    レールに設置したプリズム

  • ?php echo $field['product_installation_title']; ?>

    電化柱に設置したTS

  • ?php echo $field['product_installation_title']; ?>

    電化柱に設置したプリズム

  • ?php echo $field['product_installation_title']; ?>

    計測イメージ

  • ?php echo $field['product_installation_title']; ?>

    計測イメージ

トラックステーション®3

軌道変位自動監視システム

軌道やその周辺の構造物を 24時間無人で3次元変位計測

Case

トラックステーション®3の導入実績

             

施工現場3000件以上の実績。幅広い現場で導入頂いております。

Product

製品情報

お電話でのお問い合わせ
03-6807-6466

受付時間|月~金 8:45 - 17:45

メールでのお問い合わせ