計測ネットサービス株式会社

計測ネットサービス株式会社

ソリューション トンネルSolution tunnel

3次元座標でのトンネル内空変位計測

3つの測点にプリズムを設置して点間距離を計算することにより内空変位を3次元計測します。3点のプリズムはTSが自動で計測します。計測データは事務所のPCや遠隔地のブラウザ(K-Cloud)から確認できます。
DAMSYS -ダムシス-

従来の計測方法とのデータ一元化と比較

レーザー距離計でのトンネル内空変位計測

2台のレーザー距離計を使用して天端と測点1を計測し、さらに測点1からも天端を計測します。計測データは事務所のPCや遠隔地のWEBブラウザ(K-Cloud)から確認できます。
レコス

レーザー距離計でのトンネル内空変位計測

盤ぶくれの状況を面で監視

トンネル内の路面が経年劣化、あるいは近接工事による影響等で膨れ上がることがあります。スキャナ機能により路面全体の変位を永続的に観測し、安全に寄与します。
3Dサーフェス-R

盤ぶくれの状況を面で監視

トンネル吹付け面計測

トンネル壁面をMS60(スキャナ機能付きトータルステーション)にて計測を実施する。計測結果はSLとその間の吹き付けた面を認識し、SLの面と吹付け面の凹凸を分析、展開図としてヒートマップ表示する。
3Dサーフェス-L

トンネル吹付け面計測

トンネル坑口の3次元変位計測

脆弱な斜面には補強や滑り防止の対策が施されていますが、激しい降雨などによって地盤がゆるむとすべりや崩壊につながる危険な状態になることがあります。そのような斜面の安全監視を日常的に行い斜面の挙動を把握しておくと、いざというときの判断(警報や避難)の役に立ちます。また、降雨や地震などののち、斜面の挙動が安定な状態に戻ったかどうかの判断に活用できます。
DAMSYS -ダムシス-

トンネル坑口の3次元変位計測