計測ネットサービス株式会社

計測ネットサービス株式会社

3Dスキャン計測システム3Dサーフェス シリーズ

NETIS登録KT-180118-A

非接触でたわみ量を演算出力

従来ノンプリやプリズム等ピンポイントで計測していた業務をスキャナーにより面計測することで、より細かい結果をその場で提供できるシステムです。橋梁床版、覆工工事、路盤面、道路の24時間計測といった場面で活用できます。

システム構成図

3Dスキャン計測システム 3Dサーフェス-B

3Dスキャン計測システム 3Dサーフェス-B

橋梁の上部工に置いてコンクリートを打設する際、打設面の平坦性を確認します。設計面との高さの差分を表示することも可能です。計測したデータはそのまま出来形として活用できます。

詳しく見る

3Dスキャン計測システム 3Dサーフェス-L

3Dスキャン計測システム 3Dサーフェス-L

トンネルの覆工工事においてコンクリートの厚みが規定の厚さになっているか計測し、メッシュで表示します。

詳しく見る

3Dスキャン計測システム 3Dサーフェス-O

3Dスキャン計測システム 3Dサーフェス-O

路盤面の仕上がり計測してメッシュで表示します。計測結果の即時作成までを一括で提供します。

詳しく見る

3Dスキャン計測システム 3Dサーフェス-R

3Dスキャン計測システム 3Dサーフェス-R

平坦なエリアを24時間自動で計測し、変位量をメッシュで表示します。

詳しく見る